コントローラいらずのXbox 360用周

Xbox 360用周辺機器として2010年に発売され、コントローラを持たずに操作できる周辺機器として注目を集めた『Kinect for Xbox 360(以下、Kinect)』. ゲーム用途としての見られることが多い『Kinect』だが、ゲームに留まらない活用法が広がっていた. 『Kinect for Xbox 360』 この『Kinect』のさらなる活用と発展について、日本マイクロソフトは同社オフィスに報道関係者を集め、”進化するマイクロソフトのUI”と題して、説明会を開催した. 説明会ではマイクロソフト ディベロップメント 代表取締役社長兼日本マイクロソフト業務執行役員 最高技術責任者の加治佐俊一氏が登壇し、同社におけるユーザーインターフェースの変革とともに、各業界における『Kinect』の導入実例を紹介した. 『MS-DOS』時代のキャラクターユーザーインターフェースから『Windows』時代へのグラフィカルユーザーインターフェースへ. そしてナチュラルユーザーインターフェースと進化する. 同社がリリースしている主な製品の一覧. 現状ではどれもグラフィカルユーザーインターフェースを採用している. 体感ゲーム用という枠を大きく飛び越える『Kinect』 まずは『Kinect』の現在の状況について解説しよう. 当初こそ『Kinect』はXbox 360のゲームのおもしろさを拡張するものとして登場したが、2011年に『Kinectセンサー』をWindows PC上で制御できる開発キット『Kinect for Windows SDK』のベータ版が公開. 2012年2月に正式版として販売開始されてからは、日本全国の大学や各種施設で利用されるようになった. 体感ゲーム用の周辺機器としては、WiiのWiiリモコンやPS3のMoveなど他ハードにもあるが、それらは基本的にゲーム機用の周辺機器として存在する. しかし『Kinect』の強みは、前述の開発キットを使い、汎用的に使用できるというところにある. この『Kinect』の中核にあるKinectセンサーには、RGBカメラ、深度センサー、多数のマイク、そしてあまり知られていないことながら加速度センサーが搭載されており、発売当時としては他に例を見ない精度と機能で話題となった. しかし、加治佐氏はこの『Kinect』について、「機器自体はただのセンサーであり、本質的に重要なのはさまざまなデータを分析してプログラムに変えていくアルゴリズムにある」と語る. Kinectセンサーを手に持つ加治佐氏. Kinectセンサーには、据え置きのゲーム用途には必要ないが、モバイル向けに加速度センサーも搭載している. こうしたセンサーなどを使ったインターフェースは、”ナチュラルユーザーインターフェース(NUI)”と呼ばれ、同社はこのNUIを積極的に推進している. 国内での導入例としては、東京女子医科大学にて手術中の非接触型画像操作システム”Opect(オペクト)”として『Kinect』が採用されている他、重度の障碍を持つ人に向けた活動支援ソリューション”OAK”などがある. Opectのデモ. 患者の血管の状態などを3Dの画像として表示し、Kinectセンサーに向かって手をかざすことでそれらを360度動かして見ることができる. OAKでは、Kinectセンサーによって口の開閉や手の動きなどを読み取り、その行動に応じた反応を行うことができる. 説明会では加治佐氏によるデモンストレーションが行われ、加治佐氏が口を開けるとパワーポイントによる資料のページ送りが行われていた. OAKのデモ. 加治佐氏が顔の位置を動かすと、画面内のトラッキング状況もあわせて動くようになっていた. リハビリ施設向けの”リハビリウム 起立くん”. 商業施設などで人の入退店による人数などを計測できる”Hello Counter”. 書道を空間で体感できる”AIRSHODOU”. こうしたプロジェクトは、2012年2月の『Kinect for Windows SDK』の発売以来数多く誕生しており、同社が把握しているだけでも150を超えるプロジェクトが国内で進行しているという. 高等専門学校では『Kinect』を対象とした講座が開かれ、東京大学でも『Kinect』向けの講座が増えている他、早稲田大学でも『Kinect』を使ったプログラミングコンテストが開催されている. 例えば、お台場にあるセガジョイポリスでは、施設内の各所にあるアトラクションで『Kinect』が使われている. テレビのドキュメンタリー番組でも大学の研究室でKinectの姿を数多く見ることができる. 今ある機材とプログラムでさまざまなサービスを提供できる マイクロソフトでは、900人もの研究者が所属するマイクロソフトリサーチセンターで、こういったNUIの研究が常日頃から行われている. nasomviser 同社のNUIは、高価なセンサーを使うのではなく、汎用的なセンサーをプログラムでもって動かすものが多いようだ. 興味深い事例の1つが、マイクロソフト本社オフィスにおけるシャトルバスの手配システムだ. 広角カメラと4つのマイク、タッチスクリーン、カードリーダー、スピーカー、汎用PCといった、どこにでもある機材を使用して、会話をしながらシャトルバスの手配を行う. アメリカ・レドモンドにある同社オフィスは非常に広大なため、ビル間の移動はシャトルバスで行うという. その手配システムがこれだ. システム内にさまざまな状況に対応するアルゴリズムがプログラミングされており、スムーズなバスの手配を行う. 会話はプログラミングされたコンピュータと行うのだが、カメラに映し出された人の身なりやその時の状態(苛立っているかどうか)を判断し、その時に応じた対応を返すことができる. また、カメラに表示された複数の人と同時にコミュニケーションがとれるのも特徴の1つとなる. 靴 ブランド カメラに映し出された来訪者の映像から対応を確定する. 手前にいる2人の対応が一段落したら、奥にいる人の対応を開始. その後、手前の2人に戻って対応を続けていた. これからの『Kinect』で実現する技術とは 『Kinect for SDK』は、2012年2月のリリース以来3回のバージョンアップが行われ、さまざまな機能が追加されている. 機器となるKinectセンサーはそのままなのにかかわらずだ. そして時期は未定だが、次のアップデートでは”Kinect Fusion”と呼ばれる3Dスキャナー機能が追加される予定だという. これはKinectセンサーによって取得された映像をリアルタイムで3Dのオブジェクトとしてスキャンし、3Dモデルとして再構築するというもの. 百聞は一見にしかずということで、まずは動画を見てほしい. ●Kinect Fusionデモ映像 動画内では、Kinectによって3Dの映像が生成されている他、その映像に物理演算による処理をかけている様子を見ることができる. これはPCのCPU性能の進歩だけでなく、GPU(グラフィック機能)の処理能力が格段に向上したことも作用しているという. また、今月にラスベガスで行われた”CES 2013″では、”IllumiRoom(イルミルーム)”と呼ばれる、部屋全体をXbox 360のモニターにしてしまう技術が公開された. IllumiRoomについても言葉で説明するより、動画を見ていただいた方がわかりやすいだろう. ●IllumiRoomデモ映像 動画では、部屋の真ん中に設置された液晶テレビを越えて、部屋の壁にゲーム画面が表示されている様子が描かれている. このIllumiRoomについての詳細は、4月27日から5月2日にかけてフランス・パリで行われるイベント”CHI 2013″で公開されるとのことだ. 日本におけるXbox 360用の『Kinect fot Xbox 360』は、日本とアメリカの住環境の差もあり、本体の販売台数に対して、普及しているとは言い難い状況にある. しかし、『Kinect』というソリューション自体は、アメリカのみならず日本においても研究対象として浸透している状況である. 加治佐氏は『Kinect』についてこう語った. 「2万円のセンサーとPCがあれば、こういったことができてしまうんですよ.

東京都が尖閣諸島を買う」石原知事、米シン

米ワシントンを訪問中の石原慎太郎・東京都知事は16日午後(日本時間17日未明)、現地で講演し、都が尖閣諸島を購入する方針を明らかにした. すでに個人所有者側から同意を得ているといい、年内にも都議会に提案する. 尖閣諸島をめぐっては中国が領有権を主張しており、外交問題に発展する可能性がある. 石原知事は「東京都は尖閣諸島を買うことにした」と述べた. 「日本人が日本の国土を守ることに何か文句がありますか」「中国は、尖閣諸島を日本が実効支配しているのをぶっ壊すために過激な運動をやりだした. とんでもない話」と批判し、「やることを着実にやっていかないと政治も信頼を失う」と述べた. また、知事は講演後、「尖閣諸島周辺は豊穣(ほうじょう)な漁場で、自然エネルギー開発でも大きな可能性を持っている. 島々を舞台として様々な施策を展開する」との考えを示した.

ドラゴンズドグマ』の世界をめぐる! オー

カプコンから、本日5月24日に発売されたPS3/Xbox 360用ソフト『ドラゴンズドグマ』のプレイレポートを、電撃オンラインの男塾先輩がお届けする. どうも、電撃オンラインのサイクロプスこと男塾先輩です! カプコンよりPS3/Xbox 360専用ソフト『ドラゴンズドグマ』が、ついに本日発売されました! 本企画は『ドラゴンズドグマ』の広大なオープンワールドをいち早く体験させてもらい、プレイの模様をお届けしていくという企画の中編になります. 前編 では、キャラクターエディットをして誕生したプレイヤーキャラこと”覚者(かくしゃ)”が、村の外に出て行くところまでを公開しました. 今回はその先で起こったことを感想を交えながらレポートしていきます! 目指すは宿営地! 村の外は危険がいっぱい!? でもうさぎが出てくるのでなごみます 村の外へ出てみるといきなり広大な世界が… というわけではなく、今回の目的地である宿営地まではほぼ一本道(といってもやっぱり広い). ただ、もちろん脇へそれることはできるので、自由にいろいろと散策することはできるみたい. ここでも野草やアイテムを入手することができるので、いろいろ歩いていると… ゴブリンを発見! 大木の先にゴブリンを発見! ちなみにここに咲いているのが日光花なので、ちゃんと採取しておきました. サポートポーンがアドバイスをくれながら応戦しているのをしり目に、遠距離から弓矢で攻撃. 動く標的を狙うのはちょっと慣れが必要かも(ゴブリンはそんなに大きくないし). でもこれがなかなか楽しい. まぁ、きっと近距離武器でガシガシ攻撃してたほうが早いんだろうけど、いろいろ試したいじゃないですか. これはメイジの魔法も試したいな… . ゴブリンが炎に弱いというのは、最初のプロローグの時に教わった! サポートポーンのルークが魔法をかけてくれたので、ゴブリンが火だるまに! ゴブリンを討伐したので、まっすぐ宿営地に向かう道すがら、いろいろなものを発見. 木箱にはアイテムやお金が入っていたり、道でゴブリンに襲われている人を助けたり. なかなか忙しいじゃないか. 木箱は2つほど発見. 草の陰にあって見つけにくいかも. ゴブリンに襲われているレイナードを助けると、アイテムが貰える. ちなみに一旦村に戻って、装備を整えてみた. そこそこのお金があれば、この時点でもそこそこの装備をそろえることができる. nasomviser 特に武器は買っておきたい. 外にはモンスターばかりではなく、そこらじゅうをうさぎが駆け回っている. こんなゴブリンとか出ちゃう場所に、うさぎがピョンピョン跳ねてるのを見たら萌えないわけはないじゃないですか. うさぎを追いかけまわし、完全に目的を忘れる34歳児. も、もしかして… これって弓矢で撃てるんじゃないか… いや、それはあまりにもかわいそうだろ… . いやぁ…・・・と思いつつも、試しに撃ってしまう. 的が小さいうえに素早いので意外といい練習になる. ちょっと切ない気持ちにもなる… . これはザ・狩猟. うさぎもちゃんと狩れました. ちょっと罪悪感はあるものの… 弓の練習にはちょうどいいのです(と思うことにしました). そうやって順調にストライダーの操作に慣れながら、宿営地に到着. うん、意外と近かったね. さて、ここで何をすればいいんだろうか. 本当はこの間に夜の浜辺でゴブリンの群れと遭遇して、てんやわんやになったり、例の花のクエストを達成したりと、しっかり寄り道してました! だって気になっちゃったんだもん! 他にもクエストはたくさんあるようなので、探してみてはいかがでしょうか. 魔界戦記ディスガイア4 Return』第 サッカースパイク 次のページでは、メインポーンのエディットと巨大モンスターが襲来.

閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達

とうふ大手の相模屋食料(前橋市)が、アニメ「機動戦士ガンダム」に登場した「ザク」の頭をかたどった「ザクとうふ」を発売した. 中の豆腐も枝豆風味で、薄緑色だ. 1個200gで、店頭想定価格は200円前後. 年間200万個の販売をめざす. マーベラスAQLは、8月30日に発売する3DS用ソフト『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』について、新情報を公開した. 本作は、2011年9月に発売されたアクションゲーム『閃乱カグラ -少女達の真影-』に続くシリーズ第2弾. 今回は蛇女子学園メンバーが主役となり、悪忍として生きる少女たちの熱く切ない物語が描かれる. TVアニメ化企画も進行中だ. 本作ではコスチュームを着替える”更衣室”が、3D立体視に対応する. 彼女たちの姿を3Dで思う存分に楽しめる. 新コスチュームも登場するという『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』. アーマード・ビキニ、魔法少女、巫女、メイドなど多数ありそうだ. クエストは全70種類が存在. いかにして5人が蛇女子学園に集い出会ったのか、知られざる過去や学園での生活も明らかになる. 公式サイトでは、出演声優によるボイスメッセージとサンプルボイスの第8弾を公開. 第8弾として公開されたのは、小林ゆうさんによるボイスメッセージと、小林さんが演じる葛城のサンプルボイスだ. 葛城(CV: 小林ゆう): 国立半蔵学院の3年生. 戦い強くなることが生きがいで、考える前に手が出てしまう.

PS3/Wii Uダウンロードソフト『運

セガは、PS3/Wii Uダウンロードソフト『運命の洞窟 THE CAVE』を2013年に配信する. ※以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております. スニーカー raheprendscag 株式会社セガは、PlayStation 3とWii U向けのダウンロード配信専用タイトルとして、『運命の洞窟 THE CAVE』を2013年に配信することを決定しました. 『運命の洞窟 THE CAVE』は、3人のキャラクターを協力させながら、謎解きと冒険に満ちた地下世界へと降りていく”洞窟探検パズルアドベンチャーゲーム”です. 世にも不思議な洞窟に迷い込んだ罪人(つみびと)たちの運命は? 現在、トレーラームービーの第1弾を公開中です. 運命の洞窟で起こる謎解きの一端をぜひ映像でもご覧ください! 『運命の洞窟 THE CAVE』第1弾動画.

フリーダムウォーズ』公式イベントの正式名

SCEは、東京にて12月20・21日、大阪にて2015年1月10日に開催するPS Vita用ソフト『フリーダムウォーズ』のイベントについて、正式名称を”『フリーダムウォーズ』咎人フェスティバル”と決定した. “『フリーダムウォーズ』咎人フェスティバル”ではステージイベントやゲーム大会など、現行プレイヤーも未プレイの人も楽しめるような催しが行われるとのことだ. エアジョーダン 石原都知事が芥川賞選考委員を退佐木亜実任 プルトニウム汚染拡大せず 福島、30キロ 詳細は、公式サイトにて随時公開される予定となっている. “『フリーダムウォーズ』咎人フェスティバル”開催概要 【東京】2014年12月20日・21日(“ジャンプフェスタ’15″内) 【大阪】2015年1月10日(会場は後日発表).

SATC』の4人、パート3制作に前向き.

米人気TVシリーズの『セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)』に、シャーロット役で出演したクリスティン・デイヴィスは、メトロ紙とのインタビューで、主演女優の4人共が、パート3の制作に前向きだと明かした. クリスティンは「私たちはみな、続編を実現させたいと思っているわ」とした上で、「それぞれのキャラクターを、さらにどのように発展させることができるかに、かかっていると思う. 手刀が生み出すファンタジックなひとときを ニューバランス 574 私は喜んでパート3に出演するわ」などと語った.

電撃対戦企サッカーグッズ画】豪華読者プレゼントを賭けた

電撃オンラインスタッフとメーカーが、互いの意地と誇り、そして少しの名誉を賭けて戦う… というようなカッコいいものではまったくない不定期企画【電撃対戦企画】. 今回は、カプコンのPS3/Xbox 360用ソフト『バイオハザード6』を使って対戦を行いました. “電撃対戦企画”の前身となった企画”電撃オンライン VS. CAPCOM”のロゴ. なお、このロゴのゲームが発売されるわけではない. メーカーやジャンルを問わず、さまざまなゲームで対戦していくという趣旨のもと、お届けしているこのコーナー. 対戦したいタイトルや、このソフトを宣伝したいという人は、電撃オンラインまでご一報ください. 広報から開発スタッフ、タレントまで、どんな方でも構いません! カプコンに”とあるタイトル”の打ち合わせで訪れたkbj. 仕事も終わって帰ろうとしたkbjの前に現れたのは、カプコンの宣伝担当であるドクターZとビッグマウスIKEだ. これまで血で血を洗う激闘を繰り広げてきた2人だったが、今日はずいぶんとにこやか. 一体どうしたのだろうか? すっかりおなじみとなった、ビッグマウスIKE(左)とドクターZ(右). ドクターZ「メリークリスマス★ いつもご覧いただいている電撃オンラインの読者の方へ. ささやかなクリスマスプレゼントを差し上げ… 」 kbj「もうクリスマスは終わっていますよ? そもそもクリスマスなんてなかったしな! 」 ビッグマウスIKE「ならば、ハッピーニューイヤー★ 電撃オンラインの読者の方へ、大感謝プレゼントをお送りしたいと思います! 」 プレゼントあげますのポーズをする2人. ちなみに、収録したのがクリスマス前だったのはここだけの秘密だ. それにしてもなんと気前のいい企画だろう! これまでの流れで対戦すると思ったkbjの顔が、笑顔になる. kbj「じゃあ、プレゼント告知の記事を用意するので、商品の手配をよろしくお願いしますね」 ドクターZ「いやいや、もちろん対戦はしますよ、”電撃対戦企画”の記事ですから!! 読者プレゼントをかけて対戦するのは、無料アップデートでおもしろさがますます増す『バイオハザード6』のザ・マーセナリーズです」 「『バイオハザード6』の」「ザ・マーセナリーズです! 」 kbj「なるほど、ザ・マーセナリーズですか… では早速やりますか? 対戦相手はIKEさんですか? 」 IKE「ふっふっふっ! 今回の対戦相手は、なんと… ドクターZだっ! 」 ドクターZ「えええええ? 聞いてないよ!?」 IKE「いや、言っておいただろ? 送料無料 「『バイオ6』でいきなり対戦を申し込んで、電撃オンラインに練習する時間を与えず倒すぞ! 」って」 ドクターZ「いや、そこじゃない! 対戦を突然提案するところまではいい. 問題は、対戦相手にこの私が出るところだよ. 池上さんが出るんじゃないの? 」 思わず、カプコンで宣伝活動をしている時の仮の名前が出てしまうほど、動揺しているドクターZ. そんな彼に対して、IKEはキッズをあやすかのように語りかける. 石原都知事が芥川賞選考委員を退佐木亜実任 IKE「い、池上とは誰のことだ? そんなことはともかく、いつまでも現実から目を背け、対戦から逃げていてもしょうがないだろ? まさかとは思うが、カプコンで働いていて、『バイオ6』をプレイしていないわけではないだろ? 」 ドクターZ「ややややってますよ、やってますって. なんておそろしいことを聞くんですか? ああ、驚いた! 」 IKE「ならば、それをあのボサボサ頭のkbjにぶつけてやれ! やつの顔をみてみろ. 寝ぼけ眼で、顔も洗ってないんぢゃないか? 試合開始と同時に奇襲攻撃をしかけ、得意のミドルレンジからのコンビネーションを浴びせてやれ! 」 ドクターZ「シュッシュッ! なんだかよくわからないけど、IKE(イケ)るような気がしてきたので、シュッシュッ!!、あんなボサボサ頭なんて、やっつけてやりますよ! 」 「やっつけてやり」「ますよ! 」 やる気になったのはいいが、まず、お前の横にいるワカメみたいに伸び切った天然パーマをなんとかしろという、kbj&読者の心のツッコミをよそに、今回は『バイオハザード6』のザ・マーセナリーズで対戦することになった. 次のページでいよいよザ・マーセナリーズに挑戦.

アプリ甲子園”開催決定! 全国の中高生か

対象アプリはiPhoneまたはAndroid 全国の中高生を対象にした、スマートフォン向けアプリ開発コンテスト”アプリ甲子園”が開催決定! 2011年5月19日から8月26日まで、エントリーを受け付けている. ディーツーコミュニケーションズが主催するこのイベントは、次世代を担う若手クリエーターの発掘と健全な育成支援を目的に、13歳から18歳までの国内在住の中高生から広くアプリを募集するというもの. 対象アプリはiPhoneまたはAndroidで、タブレット端末は対象外となる. 評価項目は、独創性、操作性、デザイン性、おもしろさ、完成度の5つ. 応募作品の中から、9月上旬の予選審査で10組を選出して発表. その後、9月18日に都内で開催予定の決勝戦で、選出された10組がプレゼンテーションを行い、外部から招いた審査員が最優秀賞及び優秀賞を決定する. ナイキ エアジョーダン 最優秀賞と優秀賞受賞者には、最新のタブレット端末、またはスマートフォンが賞品として授与される予定だ. 審査員は、公式Webサイトにて近日公開される. -開催概要- 応募対象: 13歳から18歳までの国内在住者(中学生・高校生以外も応募可) 対象アプリケーション: iPhoneまたはAndroidに対応したスマートフォンアプリケーション(iPad等タブレット端末は対象外) 賞品: 最優秀賞(1名) 最新タブレット端末、優秀賞(1名) 最新スマートフォン、参加賞(決勝参加者) 図書カード5000円分 評価項目: 独創性、操作性、デザイン性、おもしろさ、完成度 応募方法: “アプリ甲子園”公式Webサイトにて受付 近日Webサイトにて発表予定 スケジュール 5月19日: 公式サイト開設、エントリー受付開始 6月30日: アプリケーション投稿機能のリリース 8月26日: エントリー受付締切 9月05日: 予選結果、決勝戦進出者10組をウェブ上で発表 9月18日: 都内開場にて決勝戦 ※ 決勝戦参加者への会場までの交通費はディーツーコミュニケーションズが負担する. 主催: ディーツー コミュニケーションズ テクニカルパートナー: ファインマン、テクノ 公式ウェブサイト: www.applikoshien.jp ツイッター公式アカウント: @applikoshien (ハッシュタグ: #applikoshien) フェイスブックページ: www.facebook.com/applikoshien.

電撃鉄砲隊 第2回】FPSで遊ぶならPC

皆さんこんにちは. 青毛野郎がFPSについてのアレコレを語るコラム、”電撃鉄砲隊”の第2回です. そういえば、記念すべき 第1回 を書いてから、「コラム名を決めないとですね」とか編集さんと話して放置していたら、こんな素敵な名前になっておりました(編: ごめん、時間なくて勝手に決めちゃった). 電撃で鉄砲ですからね. 今流行のレールガンですよ. 学園都市ですよ. あ、『とあるFPSの電磁砲』とか出しませんかね、アスキー・メディアワークスさん. さて、前回はFPSの魅力について、なんとなくそれっぽいことを語った記憶があります. 読んでくださった方は、納得のあまりガッテンボタンを連打しまくったことと思います. ということで今回は、FPSにおけるPC版とコンシューマ(家庭用)版の違いについて、なんとなく語っていきたいと思います. なんで今回このテーマを選んだのかというと、自分は一時期FPSから離れていた時があって、その最大の理由が”PC版とコンシューマ版の違い”にあったからなのです. まあ、”FPS初心者向け”を掲げる本コラムにふさわしいテーマかどうかわからないですが、FPSというジャンルを理解する上で少しは役立つんじゃないかと思うので、ぜひ読んでみてください. PC版とコンシューマ版、最大の違いは? さて、FPSというと、市場的にはまだまだ海外が中心となっております. そして日本と違ってゲーム文化がコンシューマよりもPC寄りな海外では、マルチタイトルのリリース先としてPC版も発売されることが多くあります. ってことで、最初にFPSタイトルのPC版とコンシューマ版の主な特徴をまとめてみましょう. コラム第1回でもおなじみ、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』に『バトルフィールド: バッドカンパニー2』、『オペレーション フラッシュポイント: ドラゴン ライジング』も、すべてPC版が発売されています(パッケージはすべてPS3版). ●PC版の特徴 ・操作は、マウス(主に視点の操作、左ボタンで射撃)とキーボード(主に移動)で行う. 直感的な操作が可能. ・最新のタイトルをプレイする場合、高性能なPCが必要になりがち. 自作PCなどのスキルを必要とする場合が多い. ・”MOD(モッド)”によるゲームの改造が可能なことがある. ※”MOD”とは”Modification”の略で、主にファンが自主制作した拡張パックのこと. グラフィックや音声の変更、シナリオの追加、果てはゲームシステムそのものを変更してしまうものも存在する. PC版FPS『ハーフライフ』のMODである『カウンターストライク』などが有名. 海外では、制作メーカー自体がファンによるMODを公認することがあり、PC版ならではの文化といえる. FPSをPCでプレイする時の基本スタイル. キーボード操作なので、机に向かって自然と姿勢がよくなります. 一見、仕事をしているようにも見えますね. モデルは、もちろんオレ、青毛野郎です. ●コンシューマ版の特徴 ・操作はコンシューマ独自のパッドで行う(多くの場合、左スティックが移動、右スティックが視点の操作、Rボタンで射撃). ・ハードに合わせたチューニングがされているため、スペックなどを気にする必要がない(ただし、グラフィックがPC版より劣る場合がある). ・海外メーカータイトルでも、日本向け移植版がゲームショップなどで気軽に買える(ただし、CEROの関係で人体損傷や暴力的な表現が、PC版に比べてマイルドになっている場合あり). こちらが、コンシューマでの基本スタイル. パッドでプレイできる上にワイヤレスパッドなどもあるので、どんな姿勢でもプレイできます. あれ? もっといっぱいあるような気もしますが… まあいいや、濃い話になっちゃうし. 何が一番言いたいのかというと、PC版とコンシューマ版では、操作方法がまったく違うということです. そしてオレは、PCでFPSを初めてプレイした人なので、パッドでの操作に違和感バリバリなわけです. だって、どう考えたってマウスのほうがパッドより正確かつ素早く照準を操作できるもん! オレがコンシューマ版でボコられるのは、オレがヘタなわけじゃないもん! パッド操作がいけないんだもん! … 見苦しい言い訳すんなですよね. ともかく、FPSはPCでマウス&キーボードを使いたいんですよオレは! しかーし、編集部にPCを仕事用とFPSで遊ぶ用の2台も用意するのは机のスペース的にムリだし、家で遊ぶにしても、そもそもあんまり家に帰らないしで、一時期から”PCでFPS”をしづらい状態だったんですね. その結果、しばらくFPSから離れてしまっていたのでした. まあ、その後に「食わず嫌いはよくない! 」ということでコンシューマのFPSをプレイしてみると、「結局最後は慣れだよねー. えへへ. 」という身もフタもない結論に達し、普通にプレイできるようになりましたけどね. じゃ、FPS初心者はどっちで遊べばいいの? 勝手気ままにいろいろと言ってきましたが、結局、FPSはPC版とコンシューマ版のどちらでプレイするのがいいのでしょう? オレとしては、初心者さんにはコンシューマ版をオススメしたいところ. なぜなら、PCのスペックとかグラフィックボードとか、細かいことを気にしなくていいんですもん. また、人気タイトルについてはコンシューマ版のほうがプレイヤー数が多い傾向にあるので、オンラインでの対戦相手に困らないというメリットもあります. そして何より、普段から他のゲームをパッドで遊んでいる日本の大半のユーザーさんなら、そちらのほうがプレイしやすいに決まっていますもんね. そもそも、移動をW(前進)、A(後退)、S(左横移動)、D(右横移動)の4つのキーで行うキーボードでの操作は、普通に考えたら変態的と言わざるをえない. まぁ、慣れたら思いのほか快適なんですけどね… . オレがFPSに最初にハマったのは、2002年にエレクトロニック・アーツから発売されたPC版の『バトルフィールド1942』という作品でした. 第2次世界大戦を題材にしたそのゲームは、驚きの64人対戦(32人対32人)を実現しており、戦車や飛行機、戦艦や潜水艦など、乗り物も充実した非常に革新的な作品で、ライター仕事に影響をおよぼすほどハマっていました. 徹夜仕事を終えて家に朝帰りした直後からプレイし始め、気がついたら次の日の朝になっててそのまま編集部行ったりね. 懐かしい. 『オペレーション フラッシュポイント: ドラゴン ライジング』は、オンライン対戦以外にも協力してミッションを進めていく”マルチプレイ”を搭載(画面写真はPS3版). 広大なフィールドで戦闘が展開するタイプのタイトルでは、乗り物も多数登場する. トラックに戦車、ボートにヘリコプターなどで戦場を走り回るのもあり. そのころ、コンシューマ向けのFPSはまだまだ数が少なく、FPSといえばPCで遊ぶもの、というのがFPSユーザーの認識でした. いや、今でもそういう認識の人は多いと思います. 青毛野郎もその1人. でも、最近はPS3やXBOX 360といったコンシューマ機でも、多数のFPS作品が当たり前にリリースされるようになってきています. もはやFPS=PCゲームという図式はなくなりつつあります. だから、まずはコンシューマでFPSに触れてみて、よりディープにハマりたくなったらPCのゲームに手を出してみる. そんな流れがよいのではないかと思います. お、なんだかキレイにまとまった気がしてきたので、今回はここまでにしたいかと思います. では、次回をお楽しみに! OVER. と、最後に告知を. 今回から、読者の皆様からのご意見などを募集しようかと思います. FPS初心者さんからの素朴な疑問・質問に、ヘビーユーザーさんからのご指摘や叱咤激励など、なんでも結構ですので、ぜひご意見を投稿してください. 青毛野郎が答えたり答えなかったりするかもしれません. しないかもしれません. では、改めて. OVER. “電撃鉄砲隊”へのご意見投稿はこちら.