集団的自衛権の現解釈「妥当」 公明代表、

公明党の山口那津男代表は5日、集団的自衛権を行使できないとする現行の憲法解釈について、「それなりの妥当性と内外の信頼性があると思っている」と述べ、解釈を変更して行使容認をめざす安倍晋三首相を牽制(けんせい)した. 山口氏は「なぜ変える必要があるのか、どのように変えるのか. 同盟国や近隣諸国、日本の国民にどのような影響があるのか. ニューバランス 1400 raheprendscag 深く、広く、慎重に検討していく必要がある」と指摘した. 12日までのインド訪問への出発前、成田空港で記者団に語った.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>