富士フイルム、化粧品事業5倍に 18年度

富士フイルムは4日、化粧品事業の売上高を、2018年度に現在の約5倍にあたる約700億円に増やす方針を発表した. 写真フィルム事業で築いた世界的な知名度を生かし、欧州やアジアでの販売を本格化させるという. 主力のスキンケア化粧品「アスタリフト」に、トマトに含まれるリコピンを配合した新商品11種類を日本で9月に売り出し、中国や欧州でも展開する. 化粧品事業は10年に中国、今年3月に欧州に進出したばかり. 今後、取り扱いの店舗を増やして売り上げを伸ばすという. 同社の化粧品は、コラーゲンでフィルムの劣化を防ぐ技術などを応用したもの. 東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ティンバーランド rierimistoa 山下洋二郎・国内営業グループ長は「ブランド力と技術力を軸に、高級ブランドがひしめく化粧品の本場、欧州でも売り上げを伸ばす」と話した.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>