中国とブラジル、通貨交換サッカーボールで合意 2.4兆

ブラジルのルセフ大統領と中国の温家宝(ウェン・チアパオ)首相が21日、ブラジル・リオデジャネイロで会談し、世界的な金融危機で外貨が不足する事態に備え、両国間で2兆4千億円規模の通貨交換の枠組みを設けることで合意した. 交換はレアルと元を用い、米ドルへの依存度を下げる狙いもある. この日、両国は今後10年間の関係強化策に署名. ブラジルの航空機メーカー「エンブラエル」と中国企業による合弁会社を近く設立し、中国で生産を始める. また、資源探査衛星の打ち上げに協力. エアジョーダン 得られた情報の販売などを進めたり、両国間で人材育成を目的とした文化交流を進めたりすることでも合意した. 両首脳の会談後、ブラジルのマンテガ財務相が記者会見を開き、通貨交換の枠組みで両国の金融状況の安定が強化されると説明. 無人機攻撃、米に高まる批判 国際的な規制 「中国との貿易拡大は無限だ」と述べて両国の緊密な経済関係を強調した.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>