ムルシ派に催涙弾、37人死亡 警察官を起

カイロ=平井良和】エジプトの検察当局は22日、拘束したムルシ前大統領派支持者らを移送する車内に催涙ガス弾を撃ち込み37人を窒息死させたとして、警察官4人を起訴した. 政府系紙アハラムが伝えた. 900人以上の死者が出た暫定政権とムルシ派の一連の衝突で、当局側の責任が問われる初めてのケースとなる. 治安部隊と武装集団が衝突 同紙などによると、カイロ郊外の刑務所近くで8月18日、車で移送中だったムルシ氏の出身母体ムスリム同胞団の団員らに対し、警察官が催涙ガス弾を発射した. サッカースパイク シューズ ナイキ 靴ナイキ ハローキティといっしょ! ブロッククラッ 警察側は「団員が脱走を計画したため」と主張したが、検察は「脱走はなかった」と結論づけた. 起訴された4人には、警察署の副署長も含まれている. 7月のクーデター以降、暫定政権は抗議デモ隊に発砲するなど強権的な対応をとり、人権団体などから批判が出ていた.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>