ニコール・キッドマン、故女性戦場記者につ

作家アーネスト・ヘミングウェイとその3番目の妻で戦場特派員だったマーサ・ゲルホーンの物語を描いた新作映画『Hemingway & Gellhorn(原題)』(公開日未定)で、マーサ役を演じるニコール・キッドマンが、2012年初めにシリアで死亡した英『サンデータイムス』の女性戦場記者マリー・コルヴィンについて語った. ニコールは、マリーが生前まだ特派員として働いていた時に、「彼女を演じるうえで、リビアの戦場で女性の人生を捧げ、貢献しているマリーに強くインスパイアされました」と、UK版『VOGUE』2012年1月号のインタビューに答えていた. その後、先日のカンヌ国際映画祭に出席した際には、「私はマリーをマーサの生まれ変わりのように見ていました. ナイキ Air Max マーサやマリーのような女性はまだまだ稀であり、マーサは女性戦場特派員の先駆者でした」と話した.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>